マッチングアプリをやってみたものの、女性はとくに周りの人に知られたくないという気持ちが大きいと思います。

今の時代マッチングアプリ使っている女性はたくさんいますが、やはり堂々と公言している人は少ないようです。

そこで心配なのはやはり友達や知りたいに会ってしまうことです。

マッチングアプリは本当に友達や知り合いに会うことはないのか?考えていきます。

1.Facebookで登録

マッチングアプリはFacebookと連動させることが出来ます。

そこでマッチングアプリを登録するときにおすすめなのがFacebookで登録することです。

これによってFacebookでつながっている相手はこちらにも相手にも表示されない機能がついています。

また世間は狭いですので、どこかでつながってしまうかもしれないのでFacebookの友達の友達まで表示しないということが可能です。

ここまで制限されていれば友達や知り合いと会ってしまうということはかなり防げるでしょう。

2.ブロックする

Facebookでは友達ではないけど、知り合いという人もたくさんいますよね。

またFacebookをやっていない人がマッチングアプリをしている可能性があります。

その場合もしあなたがその知り合いを見つけたら、そのユーザーをブロックすることが出来ます。

相手がもうすでにあなたのことを見つけてしまっていたら、遅いかもしれませんがこちらがブロックしていれば、相手にこちらのプロフィールなどが出てくることはありません。

なので知り合いが表示されるということは、相手はあなたを見つけていない可能性が高いので、見つけた時点ですぐにブロックしましょう。

3.本名を使わない

マッチングアプリを登録するときに本名を入力しないといけないものもありますが、登録した後はニックネームに変更出来るものがあります。

そういったアプリの場合はなるべくニックネームを使いましょう。

そうすることによって友達や知り合いがあなたのことを発見する前に、あなたが見つけることが出来るので、ブロックなどの対処が出来るでしょう。

特に珍しい名前の人などはすぐにバレてしまいますので、ニックネームで表示されるようにすることをおすすめします。

4.顔を分かりにくくする

もちろん顔がはっきりしているものをプロフィール写真にしていると、いいねなどが多いかもしれませんが、その分友達や知り合いにバレやすなります。

どうしてもはっきりと写っている写真を載せたいなら2枚目以降に載せるだけでもバレる可能性は低くなるでしょう。

出来れば他の友達などと写っている写真はやめましょう。その友達の知り合いが見つけてしまったら、そこからバレてしまいます。