マッチングアプリで出会った男性と初デートの後、楽しかったと思ったりまた会いたいと思ったら次につなげたいですよね。

では初デート後には何をしたらいいでしょうか。

マッチングアプリの初デート後のアフターフォローについてお話していきます。

1. その日のうちのメールを送る

楽しかったデートの後で送るメールはとても効果があります。

もしご飯を奢ってもらったのなら直接お礼を言っていたとしても、もう1度お礼を言いましょう。

マッチングアプリでせっかく会えたのにもう連絡をとってくれなくなったらどうしようと不安になっている男性も、その日のうちのメールを送ることで安心してくれるでしょう。

2. 楽しかったということを伝える

あなたが本当に楽しかったと思ったことをそのまま伝えると効果的でしょう。

例えば何か趣味の話題で盛り上がったなら、その話が出来て楽しかったと伝えたり、何か面白いことを言ってくれたのならそれが楽しかったなどと出来るだけ具体的に伝えましょう。

楽しかっただけだと社交辞令だと思われてしまう可能性もあります。ただ具体的に伝える場合もあまり長文にならないように気を付けましょう。

3.会ってみた感想も添える

マッチングアプリでの初デートということは、それまでいくらメッセージのやり取りをしていても会うのは初めてだと思います。

相手の男性も実際に会ってみて、女性にイメージと違うと思われていたらどうしようと不安になっているでしょう。

そこできちんとイメージ通りで素敵な人だったとか、イメージしていたよりもこんなところがあったなど会ってみた感想を添えてみたら相手は喜ぶでしょう。

4. また会いたいとオブラートに包んで伝える

あなたがまた絶対会いたい、デートしたいと思っていてもそれを直接伝えてしまうと男性からすると、誰にでも言っているんじゃないかと思ってしまいます。

また相手は好印象なのか、そうでないかもまだ分かりません。

でも遠回しに伝えるのは効果があります。

また遊びましょう、またご飯に行きましょうというのもやはり社交辞令と捉えられてしまう可能性があります。

伝え方は初デートと話した話題が良いでしょう。例えば、相手の男性が映画が好きと言っていたり、面白い映画を教えてくれたなら一緒に今度見たいです。と願望っぽく伝えましょう。

またおいしいお店があると言っていたなら今度はそこに行きたいなぁと伝えてみるのも可愛くて男性もグッとくるでしょう。