バツイチ子持ちの女性はマッチングアプリでなかなかマッチ出来ないと思っている人もいるかもしれませんが、バツイチ子持ちの女性もマッチングアプリで素敵な男性を探すことが出来ます。

バツイチ子持ちのためのマッチングアプリの使い方についてお話していきます。

1.プロフィールにあらかじめ書いておく

バツイチ子持ちが決して悪いわけでもありませんが、恋愛対象外になってしまう男性も残念ながらいます。

実際の生活においても初めて出会った男性にどのタイミングで、バツイチ子持ちか伝えたらいいのか難しく思うでしょう。

またバツイチ子持ちということを伝えて嫌われてしまわないか不安に思う人もいると思います。

ただマッチングアプリではそんな心配はありません。最初からマッチングアプリのプロフィールにバツイチ子持ちということを書いておきましょう。

それに対して偏見や恋愛対象外になるという男性は、あなたにアプローチしてこないので、最初からふるいにかけることが出来て効率的でしょう。

2.同じようなバツイチの人のためのマッチングアプリを利用する

マッチングアプリにも様々な種類があり、バツイチだったり子供がいる人が多く利用しているものもあります。

同じ境遇の人だと話も合いますし、仲良くなりやすいでしょう。

また子供がいる女性と恋愛や結婚をしたい男性も多いので、そういった人もバツイチの人のためのマッチングアプリを利用するので、マッチしやすくなるでしょう。

3.あまり高い理想はかかない方がよい

どうしてもバツイチということは1度離婚しているので、次は離婚したくないという気持ちから理想が高くなってしまったり、周りの男性も理想が高いんじゃないかと思う人も多いです。

もちろん絶対譲れない条件はあると思いますが、マッチングアプリのプロフィールなどにあまりにも高い理想の男性像を書いてしまうと、男性が引いてしまってマッチしにくくなってしまいます。

4.真剣な男性を選ぶ

バツイチ子持ちの女性にとって、ただの飲み友達や体の関係だけの男性はほとんど求めてないでしょう。

マッチングアプリでも真剣な出会いを求めている男性と、ただ単に遊び相手を探している男性がいます。

ただ単に遊び相手を探している男性とメッセージをやり取りしたり、実際に会ってみても合わなかったり時間の無駄になってしまいます。

プロフィールなどをよく読んだりメッセージでのやり取りの感じから真剣なのかそうでないのか判断することが大事になってくるでしょう。