好きになった彼が自分のことをどう思っているのか、気になります。

自分の片思いなのか、それとも、彼も好意を持ってくれているのか?

できれば両思いでありたい。

ならば、両思いかどうかをチェックする必要がありますね。


1.男子の習性

男性は好きな女性の前では緊張します。

好きになったということを隠すために、人によってはいろんなことをします。

極端な例ですが、わざとあなたの悪口を言ったり、いじめたり、暴力を振るったりする人がいます。

これは、子供の頃にある行動で、自分の感情をコントロールしようとして、思いとは逆の行為をしてしまう例です。

さすがに大人になると、こうした行動はなくなりますが、多くの男性は、多かれ少なかれ、好きな女性の前では、素直になれないものです。

好きだと気づかれたくない。

しかし、何らかの理由をつけてあなたと関わりたいという気持ちを持っています。


2.両思いのサインを見落とすな

目は口ほどにものを言う、と言います。

まず、彼の目を見れば、あなたに対して好意を持っているかどうかがわかります。

目が合った時、彼の視線が定まらないようだと、脈ありですね。

彼と会話する時にも視線をチェックしましょう。

あなたを恋人にしたいと思うということは、あなたの肉体にも興味があるわけです。

もし、あなたに興味があれば、彼の視線は、目、口、胸、腰まわり、指先などの性的な部分を見てきます。

あなたの肌が露出している部分も見ているはずです。

あなたの死角からのぞいている場合がありますので、視線を感じたら、顔を彼の方に向けて、彼の視線や動作をチェックしてください。

いくら、趣味が合い、話が盛り上がっても、メールやLINEのやり取りが頻繁でも、友情としての感情しか持っていない彼の場合は、あなたの肉体には興味を示さないはずです。

注意しましょう。


3.さわってみる

偶然を装い、彼のからだの一部に接触して、彼の反応を見ましょう。

自然に接触しないと、変に誤解をされてしまうので、注意が必要です。

その際は、ごめんなさい、という言葉を添えて、わざとではないことを演出してください。

それから笑顔も必要ですね。

彼の緊張度はどうですか?

嫌な顔をしないかぎり、あなたの肉体に興味があると考えて良いでしょう。


4.まとめ

男を落とすためには、あなたの方から彼の中に恋心を芽生えさせ、さらに、燃え上がらせるために、両思いに持っていく努力が必要です。

ここで挙げた視線のチェックとボディタッチは、重要なポイントです。

ただの男友達ではなく、やがて恋人となっていくためには、あなた自身を魅力ある女性として彼に認識させなければなりません。

そのためには、誘い水として、彼の視線を集める化粧や服装、髪型、そしてしぐさが重要になりますね。