付き合う前のデートから恋愛バトルが始まります。

この段階での恋愛のかけひきで、主導権がどちらにあるのかが決まります。

本当にこの人と付き合うのか、お互いのことを尊重できるかどうかもわかります。


1.付き合う前のデートの心がけ

彼の心を掴んで、もう一度デートしたいと思わせるためには、あなたの好意を伝えることも大切ですが、あなたのことをもっと知りたいと思わせることも大切です。

戦略を練って、自分の望む方向に持っていくためには、男性の心理を理解しておく必要があります。

まず、デートを誘ってくれたわけですから、あなたは有利な立場にあるということです。

あなたに対して好意があるからデートに誘ってくれたわけで、黙っていても、彼の心は、あなたの方を向いています。

自信を持って笑顔でデートに向かいましょう。


2.消極的な行動をする男性心理とは?

女性経験の少ない男性にとっては、女性の扱い方がわからず、自分の世界に留まる人も少なくありません。

そうなると、当然、あなたにとっては面白くない話題や、あまり楽しいデートにならない可能性もあります。

決してあなたのことが嫌いなわけではないのに、消極的になり、言い出せないまま戸惑う姿に自己嫌悪してしまう男性も多いのです。


3.助け舟を出してあげる

付き合う前のデートでやっておくべきことは、事前に、彼の好きなことや夢中になっていることなどを情報として仕入れて置くことです。

話題が彼の得意分野になった時に、さりげなく、少しは知っていること、興味が無いわけではないことを示しましょう。

自分が興味を持っていることに対して、共感してくれる人には好意を持ちます。

彼は安心して自分の得意分野の話題を続けられることができて、満足感が広がります。

同時に、あなたの得意な分野の話もしましょう。

事前に、おもしろいエピソードなどをいくつか準備しておいた方がよいです。

楽しい会話ができるようにあなたの方からうまくリードしてあげましょう。


4.短く切り上げて次のデートへ想いをつなぐ

付き合う前のデートは、あまり長くしないことです。

時間が長いといろんな嫌な部分が見えたり、考えたりしてしまいます。

楽しい余韻を残し、また会いたいと思わせるようにしましょう。

あなたも多少物足りなさを感じる程度に終わらせることで、次のデートが楽しみになります。


4.まとめ

付き合う前のデートにおいて重要なことは、楽しい時間を過ごすということです。

そのための努力をあなたがすることで、彼の心はあなたに惹かれていきます。
男を落とす方法としては、さりげないボディタッチをしたり、顔を少し近づけたり、といったテクニックがいろいろあります。

その際は、笑顔で、言葉をかけながらやることで、彼の警戒感が無くなり、自然な流れの中での行為に見えてきます。

実際に、この付き合う前の段階で、少し試すことで、彼の反応を見ることもできますので、ぜひ、チャレンジしてみてください。