マッチングアプリで出会った男性と初デートをする時に悩んでしまうのがお会計ですよね。

マッチングアプリでの初デートは割り勘?奢られた方がいい?についてお話していきます。

1.初デートは割り勘

マッチングアプリで出会った男性と初デートするときは、割り勘をするメリットについてお話します。

お会計は男性が全額払うのが当たり前だと思っている男性だとしても、奢ってもらって当たり前だと思っている女性は印象が良くないでしょう。

逆にこちらかが払うという前に、割り勘をしようと提案してくれる女性は好印象でしょう。

奢ってもらって当たり前だと思っている女性より、割り勘を提案してくれる女性の方が圧倒的に相手の男性に良い印象を与えることが出来ます。

ただ相手の男性が払うと言ってくれているのに、しつこく割り勘にしてほしいと言うのは失礼になってしまいます。

またレジなどの前で、払う払わないのやり取りをするのはお店の人にも、もし後ろで待っている人がいたら迷惑になってしまいます。

お会計は出来るだけスムーズにできるようにしましょう。

一番ベストなのは、お会計が終わってお店を出た後で男性の方にお金を渡すのが一番スムーズでしょう。

それでも受け取ってくれないのに、しつこく渡そうとすると男性からするともう自分と合いたくない、借りを作りたくないと思っているのかと勘違いされてしまいます。

こちらが払うと言っても相手が奢ってくれるというならそこは素直に喜んほうが男性も嬉しいでしょう。

2. 初デートは奢られる方がいい

マッチングアプリで出会った男性と初デートするときは、奢られるメリットについてお話します。

半数以上の男性が初デートでまた会いたいと思った女性には奢りたいと思っているようです。

なのでマッチングアプリで出会った男性と初デートをした時に、奢ってもらえたり、奢るよと言われたなら、相手の男性がまたあなたと会いたいと思っていたり、あなたによく思われたいと思っているのでしょう。

いくら男性だからと言って、興味がなかったりもう会うことがないと思っている女性に対して奢ってあげようという気持ちにはならないでしょう。

ただこれは奢ってくれなかったら、自分に興味がないというのは違うでしょう。好印象だったりまた会いたいと思っていたとしても割り勘で払いたいと思う男性もいるでしょう。

奢ってもらえたらしっかりとお礼を言い、次は私が出すからと伝えると喜ばれるでしょう。