自分が好きな服や憧れている服が、男の趣味に合わないということはよくあります。

大体、男に気に入られようと思って服を選んでいるわけではないですよね。

でも、まるで無視はできません。

それでは、男が好きな服って何なのでしょうか?


1.男が好きな服を考える

男性は、いったん付き合いだすと、彼女に対して所有欲というものが生まれます。

自分好みの女に変えたくなるのです。

男が好きな服というのは、かわいらしさであり、上品さであり、美しさ、それに少しのエロさです。

これは多少個人差があり、人によっては、ファッションにはまるで興味が無いよいうな口ぶりの男性もいます。

しかし、本音の部分では女性に求めているのは、自分に対して誠実で清らかであってほしいということなのです。


2.バランスが大切

いわゆる「おフェロメイク」が近年流行しています。

フェロモンとおしゃれをミックスした造語ですが、男性から好まれるために、ゆるふわ感を演出するメイクや服装をするというやつです。

一方で、その反動からか、より質感を重視したナチュラルメイクを目指す、「カラーレスメイク」も支持されようとしています。

多くの男性からの視線を受け、支持されるためにおフェロ女子を目指し、また、彼のため、自分が輝きたいためにカラーレスメイクをする。

服も当然変わります。

おフェロの場合は、ふわっとした白やピンクを基調としたワンピースなどですし、カラーレスの場合は、モノトーンを基調としたパンツルックになります。


3.彼の好みを聞いてみる

彼ができた場合は、思い切って好みの服装やファッションを聞いてみた方が良いですね。

それと、あなたが輝きたいファッションについても主張するべきです。

彼があなたのことを大切に思っているのなら、あなたのファッションを受け入れてくれるはずです。

ただし、彼のあなたに対する愛と所有欲についても、少しは理解してあげてください。


4.まとめ

男を落とす方法として、化粧と服装は重要なポイントです。

一般的な男性が好む服というのは、今では、ゆるふわメイクと同時に透け感のある服になるでしょう。

肩を出したり、穴あきジーパン、胸元をちらつかせたりした服などを選びましょう。

やりすぎは下品になりますので、どれか一品でいいと思います。

大好きな彼ができたら、逆に露出度を少し控えることが重要ですね。

これまでのおフェロ感を少し押さえて、あなたが笑顔になれる、輝いて見えるメイク、服装に変えていきましょう。

男が好きな服と言っても、結局は男の願望、欲望ですから、このように立場、関係が変われば、変わるわけです。