医者と結婚したいと思っている女性は多いですね。

身近に居る男性で、高収入で安定している職業ということになると医者か役人ということになります。

特に医者の場合は、健康や命を預かる職業としての特殊な技能を評価され、地域の尊敬も集めているわけです。


1.医者という職業の特徴と魅力

機会あえあれば、医者の彼氏をゲットして、玉の輿に乗りたいと、ほとんどの女性が思っているはずです。

もし、結婚して子供が出来ると、開業医の場合は、子どもがその病院を継ぐ形になります。

国家試験に通らなければいけませんが、未来に繋がる安定した高収入が約束されるようなものですから、さらに人気があるわけです。

ただし、医者の毎日は激務です。

患者に対して担当を任せられると、その患者に異変が起きれば、深夜でも病院に駆けつけなければなりません。

また、常に、病気の研究をしています。

学会や勉強会などが、日本全国のどこかでいつも開かれていて、参加し始めると、家にいる時間はさらに減ります。


2. 医者が求める女性像とは?

人間の習性として、強いストレスを抱えた場合、その代償として享楽を求め、バランスをとろうとします。

特に外科の執刀医の場合は、命を預かる場面で、失敗が許されないというプレッシャーを受けながら、集中して行っているわけで、そのストレスは並大抵の神経では潰れてしまいます。

医者が、女性の色を好む傾向にあるのは、こうした強いストレス下にあるということと、特権階級であることにあります。

特に医者と結婚したいと思っている女性に対しては、彼氏の前では、全てを受け入れて、尽くすことを当然と思っています。

また、医者同士のサロンの中で、奥さんというのは、いわば、ステイタスのように見られ、美人度が、その医者の評価にもつながるという側面もあります。

医者と何が何でも結婚したいと本当に思っている人は、美貌に磨きをかけるためなら、多少の美容整形も辞さず、という覚悟も必要です。

美人であることが医者の男を落とす方法としては、最大の武器になります。


3.医者の彼と出会うには?


1.婚活パーティー、合コン

婚活パーティーなどで、医者中心の集まりがあったら参加しましょう。

事前に主催者に問い合わせて、医者の参加比率や、メンバーなどを調べて参加する方が良いですね。


2.学生時代に知り合う

また、学生の青田の状態の時に友達の紹介などで知り合うことも重要です。

その時は、深く付き合うことがなくても、数年後に再会することを見込んで、良い印象を植え付けることも、重要です。

忙し過ぎて、女性と知り合う機会が無い医者も結構います。


3.婚活サイトや恋活サイトで探す

実際、ネットで医者と知り合い、結婚に至るケースもあります。

お勧めするのは、楽天オーネットです。

結婚相談所のサイトなので、会員制で、安心です。


4.まとめ

医者は理系なので、女性に対しても、類型化して分類して捉えようとします。

毎日、病気になった人を見ているので、あなたが健康体であるかどうも重要な要素になります。

健康に対する意識が低いのは、自己管理ができない人間だという判断をしますので、注意してください。