大学生になると、マイペースの生活が始まり、高校時代よりも自由になることで、多くの男性との出会いが待っているものと思っていたはずです。

しかし、本当に欲しい彼氏との出会いは、なかなか無いものです。

一歩踏み出して、恋人を探す努力をしてみましょう。


1.大学生の恋愛とは?

大学生の時に付き合った彼と、そのまま結婚に至るケースは少ないです。

まだ、恋愛ごっこの域は出ませんが、遊び友達から、ちょっと抜けだした大人の付き合いをこの時期に経験したいために、彼氏を作るのです。

楽しい恋愛をするためには、あなたに余裕がなければなりません。

勉強もそうですし、健康面も精神的にも、プレッシャーの無い状態にあることで、恋愛しても、生活のペースが乱れることがないことが大切です。


2.出会いを求めてきっかけ作りをしましょう

彼氏が欲しいと思っているのなら、合コンや、学恋パーティーなどに積極的に参加する必要があります。

大学生の間は、出会いはいっぱいあります。

偏差値でランク分けされた結果、今の大学にいるわけですが、恋人が欲しいあなたにとっては、偏差値で男性を見るのをやめるということも重要なポイントになります。

実際、社会に出てみると、それぞれに違った生き方があるわけで、自分の個性を活かす職業に付くことが大切であって、偏差値そのものは、あまり意味の無いものになっていきます。

それは、アルバイト先で出会う場合もそうです。

素敵な彼を見つけたら、それを阻害するプライドや偏見はひとまず横に置いておきましょう。

あなたの方からアプローチしてみましょう。

最初は、コンビニの喫茶コーナーや、あるいは喫茶店で短く、軽くおしゃべりをする程度でよいのです。

彼に話しかけた時点で、あなたの方が上にいますので、どんどん話しかけてください。


3.大学生の特権を活かす

大学生は、大人になる前の準備期間ということで、社会的に守られている存在です。

学生の彼氏を見つけるのも良いですが、社会人と付き合うことも可能です。

バイト先で知り合ったり、クラブで遊んだ時や、居酒屋で知り合ったりすることもあるでしょう。

学生旅行の旅先で知り合うこともあるでしょうし、海外旅行で知り合うこともあるでしょう。

すでに大人になっているのですが、自由と少しばかりのお金があれば、出会いを求めて、どこにだって行ける特権をもっているのです。


4.まとめ

男友達はいっぱいできたのに、彼氏はなかなかできないという人もいます。

それは、あなたが、女の魅力を出すことを恐れているからです。

大学生にありがちな、どこかあか抜けない、子供っぽさがあっても気にしない、学生だから許されるファションや行動というのがあります。

大学生の女子が男を落とす方法は、エロさを少しだけ見せるということにあります。

半分だけ大人なので、やりすぎはいけません。

若さと明るさと清潔さとほんの少しのエロさがあれば最強の仕掛けになります。

後は、彼を誘いこむために、やさしい言葉が必要になりますね。